G3.2アップデート 実装内容と修正内容

サムネイル

今回のG3.2アップデートで以下の内容が実装され、不具合の修正が行われました

 

アップデートで実装された内容

■MHF-Gオリジナルの新モンスター「黒穿竜(こくせんりゅう)メラギナス」を実装いたしました。

■新スキル「煽動」を実装いたしました。

■新属性「闇」を実装いたしました。

■歌が紡ぐ物語の第6章、第7章を追加いたしました。

■新たな武具を追加いたしました。
  また、一部のG級覇種武具に烈種武具への強化を追加いたしました。

■パッケージ特典やアイテム販売商品で手に入る防具Lv1~Lv7の間の強化において、強化をしたいLvまでの強化可能HR/SR/GRを満たし必要な素材をもっていれば、まとめて強化を行なえることができるようになりました。
なお、この変更にともない、一部防具の強化派生時に必要な素材を変更いたしました。

■新たなシジルを追加いたしました。

■G級防具から精錬できる新たな装飾品を追加いたしました。

課金防具がまとめて強化可能になるのは嬉しいですね。そして歌姫メインストーリー、3章までクリアして放置状態になってます…(`、3_ヽ)_

 

アップデートで修正された内容

■特定の条件下において、「アイテムの貸し出し」を行なっていない状態にも関わらず、パートナーがアイテムセットを使用する不具合を修正いたしました。

■パートナーが烈種防具を装備しクエストに出発した際において、パートナーの名前欄に発動スキルのランクアップを表すアイコンが表示される不具合を修正いたしました。

■パートナー作成時、または美容室でイメチェンポイントを使用してパートナーのボイスタイプ変更後、広場でハンターが声を発する挙動を行なった際において、パートナーに設定されたボイスタイプの音声が再生されてしまう不具合を修正いたしました。

■シジル「[片手]真空回転斬」を焼き付けた武器に、任意の剣晶を装填して「真空回転斬り」を行なった際において、攻撃モーション発動時とモンスターにヒットした際の2回、剣晶を消費してしまう不具合を修正いたしました。

■ライトボウガンの「ジャストショット」およびヘビィボウガンの「圧縮リロード」発動時に表示されるゲージにおいて、ゲージが表示されている状態でクエストから帰還すると、帰還先でもゲージが一瞬表示された状態となる不具合を修正いたしました

■クエスト「砂漠の隠れん坊!」において、クエスト依頼書およびクエスト状況内に一部誤字がある不具合を修正いたしました。

■「ティガレックス」が雪山に出現するクエストにおいて、「エリア6」にティガレックスが移動してくる際、不自然な着地を行なう場合がある不具合を修正いたしました。

■HR2以上のキャラクターが『トライアルコース』の状態において、「ギルドへの推薦状」や「ミズキの紹介状」を所持した状態でクエストをクリアした場合、HRPを得ることができない状態にも関わらずアイテムが消費される不具合を修正いたしました

■片手剣の「真空回転斬」において、気刃部分に会心ダメージが適用されていない不具合を修正いたしました。

■シジル「属性値」を焼き付けた武器を装備して投擲アイテムを使用した際において、一部の投擲アイテムに、焼き付けたシジルの属性値が、状態異常の蓄積値に適用されている不具合を修正いたしました。

■クエスト「肉焼きの極意」において、教官のメッセージ内容に、一部実際の操作と異なる記載がある不具合を修正いたしました。

■「レビディオラ」の情報において、クエスト達成時のリザルト画面では「最大記録」に銀冠が表示されているにも関わらず、「モンスターリスト」および「ハント歴」には銀冠が表示されない場合がある不具合を修正いたしました。

■本来はハードコア(HC)にすることができないクエストにおいて、特定の操作を行なうことで、HC化できてしまう不具合を修正いたしました。

■「パートナ説明ネコ」から確認できる「高級耳栓」のスキル習得条件の説明内容において、習得に必要なPRの記載内容に誤りがある不具合を修正いたしました。

こう見ると不具合多いなあ…。過ぎた後にいろいろ行っても仕方ないのだけども、HC化できてしまう不具合に関しては緊急メンテをしてまで直すべきだったのでは。